ライフ・ワーク・バランス

ライフ・ワーク・バランス(LWB)の取組み

当社は、性別や年齢等を問わず、自らの意欲と能力を持っている様々な人財が働きやすい職場環境で
それぞれのライフステージに合わせた働き方を選択できるLWB(ライフ・ワーク・バランス)※を推進しています。

※一正グループでは「仕事(ワーク)の前に生活(ライフ)が優先されるべき」という想いをこめ「ライフ・ワーク・バランス」という言葉を使っています。

  • 有給取得率グラフ
  • 時間外労働グラフ

各種支援制度

育児休業

子どもが満2歳に達する日を迎えるまで取得可能です。(保育園入園不承諾等の条件はありません)

積立年休制度

消滅した年次有給休暇の一部を積立て、自身の私傷病による療養のほか、育児や介護などに使用することができます。

世代育成支援対策推進法への取組み

当社は、従業員が仕事と子育てを両立し、全員が能力を十分に発揮できる環境づくりを行っています。
2007年に子育てサポート企業として新潟県初の「くるみん認定」を受けるなど育児休業者のスムーズな職場復帰の支援、男性従業員の育児休業取得の促進等を行ってきました。
更に、2015年には、新潟県初の「プラチナくるみん」の認定を受け、従業員が仕事と子育てを両立し、能力を発揮できる働きやすい環境づくりに継続して取り組んでいます。

プラチナくるみん

安心して制度を利用できるように

従業員にライフ・ワーク・バランス ハンドブックを配布することで、自分のライフステージにあわせてどのような制度が利用できるのかをわかりやすく伝えています。

ライフワークバランスハンドブック

いちまさ保育園ちびっこランド

「従業員にとって働きやすい職場でありたい」
そんな想いから一正蒲鉾は事業所内保育園を開園しました。

いちまさちびっこランド