成長戦略(ICHIMASA30ビジョン、中期経営計画)

2045年度のありたい姿
ICHIMASA 30 ビジョン

グローバル企業

“安全・安心”“健康・環境”
“心の豊かさ”をプラスして世界中に
日本の“食”で貢献するグローバル企業

食品バイオ企業

常に技術を探求し、未来に向けて
あらゆる“食”の情報を発信する
食品バイオ企業

あたたかい企業

あらゆるステークホルダーに
“食”を中心に“幸せ”“喜び”
お届けするあたたかい企業

超長期計画ロードマップ

バックキャスティング思考で今を変革する First Stage:2016~2025年度 成長基盤創りの5年 成長軌道への5年、Second Stage:2026~2035年度 成長の10年、Third Stage:2036~2045年度 飛躍の10年

第二次中期経営計画
<成長軌道への5年> 
2021.7.1-2026.6.30

基本方針

国内外のマーケットへの果敢なチャレンジを通じ、
事業の成長力・収益力基盤を確立し、
ファーストステージ「成長軌道への5年」を確実に実現する。

  • 国内マーケットは商品力・生産力・販売力を磨き、競争優位性を実現しシェア拡大を目指す
  • 海外マーケットは成長マーケットを分析し、拡販を推進する

重要方針

  • 変革と創造

  • 選択と集中

  • デジタルトランス
    フォーメーション

  • 新規事業

  • アライアンス

5年後の数値目標

売上高 営業利益 ROE ROIC
400億円(※) 26億円 10.0% 9.0%

「収益認識に関する会計基準」等適用後